目指せ集客率アップ!目を引くポスターを作ろう!

印象をガラリと変える!?色が持つ力!

ポスターのデザインで重要となってくるのは、全体の雰囲気を作り出す色と言えるのではないでしょうか。パッと見た時にインパクトがあり、テーマが伝わる色使いをすることによって、沢山の人がそのポスターを見てくれるかもしれません。青色からは爽やかな印象を、緑色からは穏やかな印象を、という具合に個々の色が持つ印象はもちろんですが、その配色によって、ガラリと印象が変わります。ベースカラー、メインカラー、アクセントカラーを決めてからポスターをデザインすることによって、人の目を引く、メッセージ性の強いポスターが出来るかもしれませんよ。

ポスターのサイズを変えてみよう!

ポスターには、実は規定のサイズがあるわけではありません。皆さんが街でよく目にするポスターはB2サイズ、映画などのポスターはA1サイズが多く使われています。電車の広告など、貼る場所に規定があるという訳ではない場合は、あえてポスターのサイズを変えてみるのも良いかもしれません。他のポスターと並んで貼ってある場合など、サイズが違えば、目に入る可能性がグンと上がります。まずは、見てもらうことを意識してデザインやサイズを選ぶと良いでしょう。

重要な文字情報!キャッチコピーを考える!

ポスターをデザインする上で最も重要になってくるのは、文字情報であるキャッチコピーではないでしょうか。印象に残るキャッチコピーは、より人々の記憶に残るものになります。このキャッチコピー、意外と考えようと思うと難しいものですよね。実は、ターゲットを確定することが、印象に残るキャッチコピーを作る秘訣なのです。誰でも見ることが出来るポスターですので、そのメッセージを誰に伝えたいのか明確にすることが必要となってくるのですね。以上が、人の目を引くポスターをデザインする秘訣です。是非、参考にしてみてくださいね。

街中でも激安コピー印刷の看板が増えてきました。勉強や仕事に必要な書類を安価でコピーできるため、是非積極的に利用していきたいものです。